映画大好きです

映画の話題を中心に

ナッツクラッカー

レンタルしてきました。 「くるみ割り人形と秘密の王国」 面白い展開でした。

レゴ

一度観たかったんです。 「レゴ(R) ムービー」 順に続きも観る予定です。

マスク

やっぱり、ジム・キャリーがいいですね。 「マスク」 2作目は、別物ですね。 でも「ロキ」が出てきました。 あの「ソー」の弟?

エンド

ずいぶん前に、レンタルで観た「エンド オブ ホワイトハウス」、強烈なインパクトでした。 前から気になっていたので、ネット配信で観ています。 「エンド オブ キングダム」 こちらも、壮絶なシーンが続きますね。 モーガン・フリーマン、どの作品でも存在感があ…

ほのぼの

初めて観ました。 ほんわかとした気持ちになります。 佐々木蔵之介 塚地武雅 常盤貴子 江尻エリカ 北川景子 「間宮兄弟」

ワンカット

「カメラを止めるな!」が話題ですが、 こちらは最初から最後まで、ワンカット、カメラが回り続けています。 「大空港2013」 竹内結子 香川照之 生瀬勝久 戸田恵梨香 「ショートカット」 中井貴一 鈴木京香

市原悦子

市原悦子さん、本当に素敵ですね。 ほんわかと、心が温まりました。 「しゃぼん玉」

アマルフィ

久しぶりに、織田裕二、観ています。 「アマルフィ 女神の報酬」 天海祐希 佐藤浩市 戸田恵梨香

ひらかなの「さいたま」

埼玉県、千葉県、頑張ってました! そこに関わる群馬県、神奈川県。 実在とは関係ないと言いつつ、映画の中では、実在するものが一杯です。 ファミリーマートなんてそのもの。 GACKT 二階堂ふみ 伊勢谷友介 京本政樹 竹中直人 ブラザートム 麻生久美子 中尾彬

野村萬斎

サラリーマン、陰陽師、いろいろ演じますね。 今日は、これを観ました。 「のぼうの城」

鉄人28号

蒼井優さん、出てました。 実写版「鉄人28号」

菅田将暉

高校の教師もいいけど、こっちの菅田将暉はきれいです。 「海月姫」 能年玲奈、改め「のん」

山本真由美

山本真由美さん、 前から、舞台や映画でご活躍でしたが、映画「カメラを止めるな!」のヒットと共に、彼女の知名度も上がりましたね。彼女が主題歌を歌っています。 昨年は、NHKの音楽番組にも出演しましたね。 8/25(日)、コラボセミナー講師です。 実は、昨年…

ゲッターズ飯田

この二人、似てますね。 「仮面の忍者 赤影」 「ゲッターズ飯田」

黒木華

黒木華さん、出てたんですね。 宮沢りえ主演「グーグーだって猫である」

日 仏

今日は「マスカレ―ドホテル」に、大満足。 木村拓也さん、長澤まさみさんの軽妙なやり取り、素敵でした。 松たか子さんの存在も大きかったですね。 午後は 「虹をつかむ男」 渥美清さんへの、思い入れのある作品。 「マスカレ―ドホテル」に出演の笹野高史さんも出…

エビスさん

久しぶりに、顔を見ました。 せりふも、ちゃんと言えてますね。 テイク3? テイク8? 蛭子能収さん 「今からあなたを脅迫します」

ガラモン

テレビ映画ということで、先日から観ています。 TBS 円谷プロ 今回は「ガラモン」の登場です。

二本

本日午前 「えちてつ物語」 福井県が舞台 笹野高史、松原智恵子、緒形直人といったベテランが脇を固めます。 本日午後 「ロミオとジュリエット」 熊川哲也さんによるバレエ 音楽は知っていても、バレエ全体は初めて観ます。

東野圭吾

「カッコウの卵は誰のもの」 東野圭吾作品、好きですねぇ。 土屋太鳳さん、 いつもながらいい演技です。

乙事主

「もののけ姫」に出てきましたね。 猪と言えば、まず思い出します。

ワンダー

「ワンダーウーマン」、お気に入りの映画のひとつです。 私のデスクを守ってくれてます! 守護神です。

虚飾

涙がなくても、悲しそうな目に見えます。 「ビッグアイズ」 ティム・バートン監督作品 奥が深いですね。 嘘で固めた生活は許せません。 正直に生きねば。

エイプリルフールズ

そうそうたるメンバーです。 「#エイプリルフールズ」 #戸田恵梨香 #松坂桃李 #浜辺美波 #窪田正孝 #寺島進 #ユースケ・サンタマリア #小澤征悦 #里見浩太朗 #富司純子 #古田新太 #小池栄子 #遠藤憲一 #生瀬勝久 #岡田将生 #千葉真一 #大和田伸也

無料

こんなの見つけました! レンタルでお金払っていたのに、これは無料みたいです。 ガメラチャンネル

三谷幸喜

三谷幸喜作品が気に入っています。 今夜は、久しぶりにこれを観ました。 「大空港 2013」 竹内結子 香川照之 戸田恵梨香 オダギリジョー 石橋杏奈 池松壮亮

グレムリン

もうすぐクリスマスですね。 クリスマスといえば、「グレムリン」 ギズモはかわいいのですが、ストライプたちを殺すシーンは、けっこう残忍です。

ノーラン

外は大荒れです。 午後からは、「メメント」。 クリストファー・ノーラン監督作品です。

スピルバーグ

原点に戻って、今日はスピルバーグ監督。 「激突」 じわじわと来る恐怖です。

サイレンス

迫害の時代 拷問がまかり通っていた時代 サイレンス